2006年10月

2006年10月15日

結婚式 in Hawaii

9月23日ハワイにて結婚式を挙げてきました〜♪
ようやく2回目の投稿になりますが、今回はその模様をお伝えします。

おおまかな予定としては、前半の3泊は挙式を挙げるため『オアフ島』に滞在。
そして、後半の3泊はハワイ諸島最大の島『ビッグアイランド・ハワイ島』に渡り、
雄大な自然を思いっきり満喫しちゃお〜♪ と、いった具合です。

 
  

【出発当日】

午前中、区役所へ婚姻届を出しに行ってから、夕方頃成田空港へ向かった。

搭乗チェックインでは予約していたはずのエコノミーが何故か満席だったようで
なんと、タダでビジネスクラスにランクアップしてもらえることになっていた。

そのビジネスクラスのシートが凄いのなんのっ!!
これだったら8時間でも何時間でも余裕で疲れないかも(嬉)


カプセルみたいな形をしたそのシートは180度近くまで倒れ、足も完全に伸ばせて寝れる仕様になっているのだ。しかも、配られる毛布の素材からして明らかに違うし、機内用スリッパから耳栓、更には専用ポーチ入りのアメニティセットまでもらって極めつけは夕食にかなりしっかりしたコース料理まで用意されていたのだ。もうこれには二人して興奮!!

いや〜、なんて幸先の良い出だしなんでしょ〜♪(嬉)
と、二人のテンションも絶好調に上がり始めたつかの間にそれは起きた、、、


時間的にいい加減離陸するはずの機体は、ノロノロと滑走路に
出たり戻ったりを繰り返した後、突如、機内に異臭を放ち始めたのでした。


何だ!なんだ?、、、、

しかも機内アナウンスで何か言ってるし・・・


『原因不明の〜為、機体整備をする必要があるのでこの便は欠航します。』


、、、、、ん?頭の中は意味が分からずパニック状態。。。


、、、、えっ、、、飛ばないって。。。。。?、、、、はっ??


明日は挙式よッ!!! 何言ってんのッ!? マジで。。。。。。。(汗)


代替便を何とかしてもらおうと騒いだけど、既に深夜近かったので
この日はどうする事も出来なかった。

結局、全員近くのホテルに無理やり詰め込まれ、無駄な1泊を過ごすハメに。
後で聞いた話だと整備不良でオイル漏れをおこしていたらしい・・・。
おぃおぃ、、、しっかりしろよ〜(怒)


翌朝さっそくこの状況をブライダル会社に連絡したが、私達が考えていたより
事態は深刻だった。

シーズン中という事もあり、私達の滞在中のチャペル予約が全て埋まっている
ようだったら、最悪、式は諦めるしかないらしい。。


そんなぁ〜!、行く前からそんなの絶対あり得ないって・・・(泣)


もう、なんでもいいから予定変更してもらえるよう半泣きでお願いした。
結果、なんとか翌日の午後からなら空いているという事だったので、
とりあえず二人でホッと胸を撫で下ろした。。

代替便も昼過ぎには決まったけど、結局エコノミーで夕方からの出発。
当初の予定から24時間以上経って、やっとの事で成田を発つ事が出来た。
ホント初日から散々な目に遭わされた・・・。

そんなこんなで、当初3泊を予定していたオアフ島だったのに、
やむを得ず2泊に減ってしまったのでした。。。(涙)

なんとか気を取り直し、ようやくハワイへ到着!

私は初ハワイ。としくんは2回目らしいけど・・・
飛行機を降りた途端南国の香り♪ やっぱり海外最高〜♪


【1日目】到着

早朝到着。早速レンタカーでワイキキにあるブライダル会社へ。
打ち合わせ&衣装チェックを簡単に済ませ、午後からは兼ねてから
としくんが行きたいと言っていた場所、サーファーの聖地 「ノースショア」へ
地図片手に向かったのだ。

が、、、、、 あれれ?  ひょっとして、迷子!?


地図らしい地図といえば、『地球の歩き方』しか持ってこなかったので、
大通りからそれると一気にわからなくなってしまう・・・。

誤算だったぁぁ。。。(涙)


道路標識もろくすっぽ読めないうえに逆車線の時点でビビってる2人には、
それはあまりにも無謀な挑戦でした。

出来るだけ頑張ってはみたものの、案の定2〜3時間グルグルと迷子になった
上に、景色がちっとも良くない・・・。


そのうち、『こんなんで着けっこないって〜、時間のムダかも〜、、、』

という雰囲気が漂い、二人してイライラ、、、なんかついてないね。。。。(悲)


結局その日はそんなに時間がなかった事もあり、ノースショア行きはキッパリと
諦め、すぐ戻ってワイキキ周辺をぷらぷらして終わった。


【2日目】結婚式

朝から窓の外は気持ちよく晴れてる!! 式の準備は午後からだったので、
午前中はちょっと早起きして『アラモアナショッピングセンタ−』へ買い物へ
行ってきた。

午後からメイクさんがホテルへ訪ねてきて準備をしてからリムジンのお迎えで
チャペルへ向かう。

まずは軽くリハーサル。その後すぐ本番が始まり、それが終わったら
写真撮影という流れ。

身内だけの小ぢんまりとした結婚式だった事もあり、
落ち着いた雰囲気の中、誓いをたてることが出来たのでした。。。。(照)

  


最後の写真撮影が終わると、時間のない私たちはホテルに戻るなりすぐに
ドレスを脱ぎ捨てて、さっそうと水着に着替えワイキキビーチへサーフィンに
向かった!!!

としくんはサーフィン暦12年、私は5回目。。


日本の海(千葉外房)では波が大きい時しか連れて行ってもらってなかったの
で、波に対してちょっと恐怖症でもあった。しかし、ワイキキの波は程よい
サイズだったうえに全然掘れないので、難なくタンデム(二人乗り)が出来た!!
わ〜い、楽しい♪


この結婚式の後だっていうのに、綺麗な夕日を浴びながらタンデムで波に乗るというシチュエーションは私にとって一生忘れられない記念になったのでした。



【4日目】オアフ島→ハワイ島へ

ハワイ島へ到着。ここでは『コナ』に滞在する予定。
早々にホテルのチェックインを済ませ、まずはシュノーケリングの有名な場所
『カハルウ・ビーチパーク』へ行ってみた。

この辺りのビーチは非常に雰囲気が良く、まさにほっこりとした素敵な雰囲気♪

しかも、シュノーケリング中には3匹の海亀にも遭遇するというサプライズ
があり、そこに居合わせた外人のおばちゃんと一緒に超はしゃいでたのでした。

 


しかも、この日の夕日はとっても綺麗!!ちょっとロマンチック〜なひと時♪

 
 

【5日目】南廻りで島一周

はりきって朝5:30起床。まだ外は薄暗かったが、海辺のレストランで朝食を
摂っていると、海から朝日がゆっくりと顔を覗かせてきた。


なんか朝から優雅な気分。。。。と浸っていたいところだが、


島を一周するにはガイドブックによると12時間くらいかかるらしい・・・
あまりゆっくりもしてられないので、朝食はさっさ済ませて出発した。

ハワイ島の道は思っていた通り、オアフと違いメイン通りが一本島の周りを
囲んでいるだけなので車での移動はかなり楽チン♪


最初の目的地は『キラウエア火山国立公園』。


こんなに近くで噴火口を見たの初めてだったし、見渡す限り永遠と続く
『 ラバフロウ 』の壮大さに感激だった。

  


そして、ここに来たら絶対行こうと決めていた場所、
溶岩でできたトンネル『 ラバチューブ 』

以前、あるテレビ番組で江原啓之さんがハワイ島のスピリチュアルスポット
について特集をしていたことがあった。

その時、この『 ラバチューブ 』が紹介され「はしの えみさん」は初めて
自分のオーラを見ることが出来た!と、とても感動していたのだ☆

ここは普通の場所に比べ、エネルギーがとても強い場所のようで、
その影響で人間のオーラも目に見えるぐらい強力なものになるらしい。。。

ともかく、ミーハーな私たちはそんな期待を胸に抱き
『ラバチューブ』へと入っていった!!


が、、う〜ん、、、何も感じない・・・


まぁ、私は前からそういうのは鈍感みたいだから仕方ないけど。。。。

結局、オーラがどうとかっていうのはよく分からなかったけど
それ以外にも素晴らしい大自然に出会う事が出来たし、まぁ良しとしよう(笑)

広大な広さなので、あっという間に予定以上の時間が経ってしまった。
他にも固まった溶岩の上をトレッキングするというコース(約2時間)等が
あったのだが、仕方なく諦めた。

今になって行っておけばよかったかも〜と、ちょっと後悔。。。

その後、雨が多いという町『ヒロ』にすこしだけ寄り道をする。
この町ではほんとに雨が降っていたし、なんだか寂れた雰囲気で暗い印象
だった。。。

最後は車を飛ばしに飛ばし、『ワイピオ渓谷展望台』へ向かった。
この『ワイピオ渓谷』は昔の王族が住んでいたという神聖な村。
しかし、渓谷までの道にはかなりのぬかるみが途中にあり、四駆でないと
下りる事が出来ないようなので、しばし展望台から観察することに。

 


う〜ん確かに神秘的な場所だった・・・気もする。。

そして日も暮れかけた頃、長かった12時間のドライブを終え帰路についた。
ちなみに私は一切運転しなかったけど。。。。(笑)



【6日目】マウナケア・・・

今日は今回の旅を締めくくる最終イベント!

『 マウナケア山頂 』サンセット&星空観測ツアー♪ を予約していたのだ。

この『 マウナケア山 』というのは、年間を通してほとんど雲に覆われる事が
ないので、世界中の天体観測所が集まってる場所らしい。

昼頃、ガイドの人にピックアップしてもらう為にホテルの下で待ち合わせ。


が、、、恐れていた事がまた、、、


ガイドさんは「今日は山頂の天候が悪くて、夕日も星もほぼ無理だろう・・・」
とか言ってる。


ガビ〜ン・・・・・・・・・・・・(涙)

これ一番楽しみにしていたツアーなのにぃぃぃ。。。。


「雲の動きも遅いので、明後日ぐらいまでは無理でしょう・・・」と、更に追いうち。


3ヶ月も前から予約してたのに〜、、そんなぁ〜〜(涙。涙。。)


結局、その時点でもキャンセル可能だったので、泣く泣くキャンセルする事に。


うぅ〜マジでついてない。。。。。。。


でも、案外天候の場合に限っては「ま〜仕方ないかぁ〜」と
潔く諦められちゃったりする。


せっかくの予定もオフになってしまいダラダラしていても仕方ないので、
気を取り直して海に行く事にした。

『地球の歩き方』では世界中でも屈指のパワーポイントと
紹介されている『マウナ・ラニ・ビーチ』へと向かってみる。

『そこは絶対的なエネルギーが集まる場所』

なんていう、大袈裟な説明のわりにはなんてことないビーチだった。
しかも、天気がどんよりしてて海水浴するのすら寒い・・・・


晴れてたら印象も違うんだけどなぁ、、きっと。。。(涙)


【7日目】帰り

「起きてっ〜〜!!」

なんと、昨晩目覚まし時計のamとpmを間違えてセットして
しまったらしく、1時間も寝坊したのだ。。

ダッシュで仕度をしたので飛行機の時間にはなんとか間に合う事が出来た(汗)

コナ国際空港からいったんホノルルへ向かい、飛行機を乗り換え
翌日には無事、成田へ到着したのでした。


最後に、今回の旅はとにかくついてなかったという印象が残ってしまった。
でも、こういう旅こそ後から振り返ったときに思い出深いものになってるだろう。

単純についてなかったからといって、それが必ずしも不幸な事ではないはず
だと私は思っている。

きっと、ハプニングから得ることのほうが、より重要な事だと思うし、
何が起こるか分からないからこそ旅には魅力があるのではないだろうか・・・
                                            byゆり

続きを読む

sekaihokkori at 03:04|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!旅立ち前