2011年08月

2011年08月31日

移住&リフォーム奮闘記

宮古島で1人リフォームに取りかかってから早10日が経過。

毎日朝8時前から夜12時近くまで黙々と1人で作業に明け暮れる。

で、洗濯物がたまると御近所に住むみちこちゃん夫婦の家に持ちこんではついでに晩飯までごちそうになる。

嫌な顔ひとつせずパンツまで洗ってくれて、そのうえご飯まで食べさせてくれるみちこちゃんには本当に感謝している。

そもそもうちらが宮古島に移住することに決めたのもみちこちゃんとのご縁によるもので、4年前にボリビアで一度会っただけなのに色々と相談に応じてくれた素敵なハートの持ち主だ。

それとこの10日間、ホームセンターの「メイクマン」と定食屋「味のみやこ」に通った回数は誰にも負けない自信がある。

一応、節約の為にと炊飯器だけは嫁に持たされたけど、この暑さと疲れの中では米を炊くことすら億劫になっていたので結局殆どを外食かパンで済ませてしまった。こっちは650円ぐらいだせば定食屋で結構腹いっぱい食べれるので有難い。

それにしても、一つ一つの作業が思ってたよりも遥かに時間がかかっている。

初めてだから仕方ないのかもしれないけど、とりあえずリビングはもう後回しにして嫁と娘が来る前までに台所と寝る部屋と風呂だけは最低限終わらすことを目標とすることに。

そんな中、まだまだ先だと思っていた引っ越し荷物の搬入日をむかえた。


P1030872_R

↑豪快にコンテナごとトレーラーで運ばれてきた荷物たち。



P1030879_R

↑6畳間に入りきらずにリビングまで溢れだした(うぉぉ〜作業やりづらい。。。)



P1030874_R

↑ひっぺがしてしまった部屋の屋根はこんな感じに。薄いベニヤを白く塗って30cm幅にカットして少し重ねながらひたすら釘で打っていった。これで屋根材買うよりはだいぶ安くついたと思う。


P1030876_R

↑よーやくエアコン取り付け完了!!が、しかし、こんな粉塵の中つけたら壊れそうなのでしばらくはお預け。。。(;´Д`)



P1030881_R

↑キッチンは何とか冷蔵庫が入る前に壁の塗装と床の張替は終わった


P1030885_R

↑解体とかサンダーかける時はこんな格好でやってます



P1030877_R

↑台風が近づいていて空はだいぶ荒れ模様


sekaihokkori at 01:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!宮古島生活 

2011年08月29日

初めてのリフォームに挑戦

到着した翌日からさっそく島で唯一のホームセンターにてリフォームに必要な道具を色々と買い出し。

脚立から解体用のバール、防塵マスクやら網戸のサッシまるごとなど、今まで買ったこともないようなハードなギア達を次々とカートへ放り込む。あと特大サイズの蚊取り線香とゴキブリダンゴ2箱も忘れずに。。

工事に必要な電動ドリルや丸のこやサンダ―は値段が張るので、地元にいるときにネットで安く買って車に積んで船で運んだ。

ちなみに車を宮古島まで運ぶのにかかった費用は約10万円。自分で川崎の港へ持ち込んで1週間後には宮古島の港で直接受け取った。でもこれ沖縄本島までなら半額で運べてしまう。何故か川崎→沖縄本島と沖縄本島→宮古島が同じぐらいかかってしまうのだ・・。

距離的には納得いかないけど、どうあがいてもかかるものはかかるんだから仕方なく送った。。。


P1030866_R


↑とりあえず、いらない家具を外に運び出した後に天井が落ちた部分があった部屋全体の天井をバールでひっぺがした。

まぁ色んなものが落ちてくるわ落ちてくるわ。。大量のゴキとヤモリとクモの死体とフン。さらには室内なのに何故か沢山の鳥の羽根に巣らしきものの痕跡や、あげくのはてはネズミのミイラが4匹も落ちてきた・・・。このへんから完全に開き直りのスイッチが入ってもう恐いものはなくなった、、、



P1030860_R

↑知り合ったばかりの近所に住むセーボーくんに手伝ってもらいながら、部屋と部屋の間にあった壁と太い梁をぶった切った。

大家さんからは自由にして良いと言われてたのでついノリでとってみたものの、やった後に「こんな太い梁を切っちゃって強度的に大丈夫なのかな?」とちょっと心配に・・・。

まぁ外側は頑丈なコンクリートで覆われてるから大丈夫でしょ、、、たぶん。

こっちは台風がよく来るため、たいがいの家は古くても外側はコンクリート造りなのだ。


P1030870_R

↑ゆりからは柱や梁は茶色が良いと言われていたので、濃い目のオイルステンを塗装。天井の作業はずっと上を向きながら手を上げ続けるので思った以上にしんどい、、、



P1030868_R

↑奥の3畳のスペースは本来倉庫の一部だったけど、窓が2つもついてて倉庫にしちゃうにはもったいなかったのでなんとか部屋の一部にならないものかと頭をひねった。

というのも、もともと倉庫だった場所だから天井が無いために屋根裏と筒抜けになってしまっていたからだ。

そこで、天井が無いところに無理やり天井をこしらえることにした。写真は完全に一から自作した天井の骨部分。(われながら上出来・・・)

それにしても、あ・・・つ・・・い。。。。。。

少し作業しただけで大量の汗が滴りおちてきて目まで入ってくる。

こちらは夜は意外と涼しいんだけど日中は日差しが強烈だから風通りの悪い部屋はとんでもなく暑くなる。

はやくエアコン取りつけないと、、、


sekaihokkori at 01:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!宮古島生活 

2011年08月26日

宮古島に移住しました


一ヶ月ぶりの更新です。。。

だいぶご無沙汰してました。

ネット回線の工事が2日前に終わってやっとネットが使えるようになった所です。

というのも、突然ですがこの一ヶ月のあいだに僕らは宮古島へ移住しました。

理由は、原発のこと、娘のこと、ライフスタイルのこと、仕事のこと、これからのこと.......

このタイミングで色々とリンクし、全部ひっくるめての決断です。

伝えられた人には伝えましたが、かなり急だったので伝えられてない人はまだ沢山います。

来てまだ一ヶ月ですけど本当に良い所なので、興味のある人はこれを機に気軽に声をかけて欲しいです。

家は庭付きの平屋で部屋も庭も広めなので、宿泊はいつでもウェルカムです。

さらに、絶好のサーフポイントが車で10分の所にあります。

宮古島でのサーフィンは全然期待してなかったけど、意外や意外、、、

かなり良い感じです(* ̄∇ ̄*)

でも、築70年以上も経ってる家なので快適に住むにはかなりの手直しが必要ってことで

とりあえずしばらくは劇的ビフォーアフターばりの住まいの様子でもアップしていこうと思います。



P1030854_R

↑玄関はこんな感じ



P1030837_R

↑廊下は床が所々抜けてるので張りなおしが必要



P1030841_R

↑8畳と6畳のリビングは畳張り。こちらも所々床が抜けそう・・・



P1030845_R

↑重力に負けた天井に無残に置き去れられた家具たち



P1030850_R

↑キッチンは汚れがすごいけど綺麗にすれば何とか使えそう



P1030855_R

↑駐車場側の庭は草ボーボーのジャングル状態



P1030856_R

↑もう片方の庭にはなんとウッドデッキ完備!出来ればもう少し大きくしたい



P1030857_R

↑こちら側も同じように草ボーボーのジャングル状態。。でも草を刈ればかなりの広さ



この築70年、家賃2万円の家を、快適に生活出来るように全部自分の手でリフォームするつもりだ。(やったことないけど・・・・)

嫁と娘が来るまで10日間、さぁ頑張るぞー!!!v( ̄∇ ̄)v



sekaihokkori at 23:28|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!宮古島生活