2008年02月22日

ミューゼンバーグでの日々

 その日は、ケープタウンの宿に殆どの荷物を置いたまま、列車で50分ほど行った「ミューゼンバーグ」という“波乗り”で有名なポイントへとショートトリップに出掛けた。

南アフリカ ミューゼンバーグ

南アフリカ ミューゼンバーグ

 

 

 

 

 

 

 ミューゼンバーグの駅は、惚れ惚れしてしまうほどの海の目の前にあり(上左写真)、予約していたホテルの部屋も窓から水平線が一望出来る角部屋(上右写真)という、“コレ以上ない”ってぐらい波乗りするには申し分ない環境だった。

 到着して早々、宿の下にあったサーフショップで“ボード”と“ウェット”を借りて、さっそく波乗り開始ー!!!

南アフリカ ミューゼンバーグ南アフリカ ミューゼンバーグ

 

 

 

 

 

 

 この辺りは南極からの海流が流れ込む為、気温は高くても海の中はフルスーツが必要なほど冷たかった、、、(写真上左)

 まぁ波自体は期待してた程は良くなかったけど、久しぶりにキレイな海で思う存分波乗り出来ただけでもう幸せ一杯。。。

 けど、久々の波乗りは腕もあがらなければ肩まわりもギシギシ、という何とも情けない状態でもあった、、、

 翌日は、波の形は良かったけどサイズがイマイチだったので、ロングボードを借りることに。

 すると、昨日のショートとはうって変わってパドリングは楽だし、テイクオフも段違いに簡単だ。。。

 (コレって、俺の身体は完全に“ロング向け”になってしまったってコト・・!?)

 それと、この日はいきなり海面から顔を出してきたアザラシに驚ろかされた。。。

 その次の日も、朝7時ぐらいには自然と目が覚める。

 最近朝が早かったお陰で、自然と早く起きるクセがついてるようだ。

 部屋のカーテンを開けると、朝の太陽が海に反射してキラキラ眩しい。。。

 (なんてキモチのイイ目覚めなんだろう・・・・)

 朝食は、牛乳にコーンフレークとムーズリーを混ぜたものに、フルーツを合わせた。

 それを、テラスで海を眺めながら時間をかけてユックリ味わう。。。

 こんな朝の過ごし方が理想に近い、、、

 しかし肝心の波のほうは、風が強くて面が荒れ気味だからロングでもちょっと厳しそう・・。

 でも次の瞬間には「よし、昨日までの疲れも残ってるし今日は休息日にあてよー!」と、気分をシフト。。。。。

南アフリカ ミューゼンバーグ 午後は、近くのサーフショップを覗いたり、スーパーに夕食の買いだしに行ったりしてのんびり過ごす。

 その次の日も相変わらず波は良くなかったので海には入らなかったけど、ゆったりとした海のリズムに合わせ、穏やかでメローな一日を送った。。。

 (う〜ん、、やっぱり海のリズムってのは気持ちがイイ。。。)

 結局、メチャクチャ楽しみにしてたわりには波乗り出来たのたったの二日だけだったけど、、、

『南アフリカで波乗り!!』という自分にとっての一つの夢が成就したってコトだけで、全ては満ち足りた気分だったのだ☆

 

 

 

 南アフリカ ミューゼンバーグ南アフリカ ミューゼンバーグ

 

 

 

 

 

 

南アフリカ ミューゼンバーグ南アフリカ ミューゼンバーグ



sekaihokkori at 22:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!南アフリカ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔