2011年06月02日

【必読】子ども自身に放射能・放射線の予防を理解させる為の資料

子供の放射能被曝を心配していないお父さんとお母さんは、いないと思います。


しかし、これからは子供自身に放射能・放射線・被曝・原子力(発電所)の知識が必要です。子供が自分で自分の身を守れるようにしてあげなければなりません。お父さんとお母さんの目の届かない所にも放射能は存在します。


柚木ミサトさん
という46歳のイラストレーター(二人の子どもを育てたシングルマザー)のかたと、ある小学校の先生が共同で制作され、その小学校の全校生徒に配られた資料です。


大変素晴らしい資料だと思い、掲載させて頂きました。保育園・幼稚園・小学校の先生方、ぜひご活用下さい。一人でも多くの子供の手に渡りますように。


「SAVECHILD」より転載


49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7


20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae


041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7


3d286c066077720590e492e614c9bbcc


放射線量の心配な、お父さんとお母さんへ


*少ない放射線を浴びることに関してとこの予防対策をいつまでやるのかという部分を修正させていただきました。



sekaihokkori at 17:38│Comments(0)TrackBack(0)clip!震災・原発関連 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔