2011年07月07日

魂のわきの下をくすぐれ!

オレのホームページを管理していた半蔵は神奈川で鉄柱にのぼって作業をする仕事をしていた。

「震災で目覚めました。自分が本当にやりたいことを今やらないとだめだって」

半蔵は地元日光へ帰って、電気自動車の研究に取り組むという。

ヨガ教師の加納さんも言う。

「おそらく日本中の人が、国家や政府や大企業が洗脳してきた共同幻想から目覚め、自分自身の足で立ちはじめたんです」

しかしオレたちは、「自分自身で在る」ことに慣れていない。

じわじわとマスコミや国家はきみを羊の群れに連れもどそうとするだろう。

今きみが変わらなければ、世界は変わらない。

今きみが変われば、世界は変わる。

国家を信じるな、

政府を信じるな、

マスコミを信じるな、

コメンテーターを信じるな、

識者を信じるな、

先生を信じるな、

大人を信じるな、

常識を信じるな、

道徳を信じるな、

教育を信じるな、

情報を信じるな、

オレを信じるな、

きみを信じるな、

直感だけを信じろ!

きみの魂はすべてを知っている。

知るのではなく、思い出すんだ。

なにかするときに、魂が喜んでいるか聞きなさい。

魂のわきの下をくすぐれ!


AKIRAさんのブログ「New 天の邪鬼日記」 より



sekaihokkori at 12:35│Comments(0)TrackBack(0)clip!震災・原発関連 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔