2011年08月31日

移住&リフォーム奮闘記

宮古島で1人リフォームに取りかかってから早10日が経過。

毎日朝8時前から夜12時近くまで黙々と1人で作業に明け暮れる。

で、洗濯物がたまると御近所に住むみちこちゃん夫婦の家に持ちこんではついでに晩飯までごちそうになる。

嫌な顔ひとつせずパンツまで洗ってくれて、そのうえご飯まで食べさせてくれるみちこちゃんには本当に感謝している。

そもそもうちらが宮古島に移住することに決めたのもみちこちゃんとのご縁によるもので、4年前にボリビアで一度会っただけなのに色々と相談に応じてくれた素敵なハートの持ち主だ。

それとこの10日間、ホームセンターの「メイクマン」と定食屋「味のみやこ」に通った回数は誰にも負けない自信がある。

一応、節約の為にと炊飯器だけは嫁に持たされたけど、この暑さと疲れの中では米を炊くことすら億劫になっていたので結局殆どを外食かパンで済ませてしまった。こっちは650円ぐらいだせば定食屋で結構腹いっぱい食べれるので有難い。

それにしても、一つ一つの作業が思ってたよりも遥かに時間がかかっている。

初めてだから仕方ないのかもしれないけど、とりあえずリビングはもう後回しにして嫁と娘が来る前までに台所と寝る部屋と風呂だけは最低限終わらすことを目標とすることに。

そんな中、まだまだ先だと思っていた引っ越し荷物の搬入日をむかえた。


P1030872_R

↑豪快にコンテナごとトレーラーで運ばれてきた荷物たち。



P1030879_R

↑6畳間に入りきらずにリビングまで溢れだした(うぉぉ〜作業やりづらい。。。)



P1030874_R

↑ひっぺがしてしまった部屋の屋根はこんな感じに。薄いベニヤを白く塗って30cm幅にカットして少し重ねながらひたすら釘で打っていった。これで屋根材買うよりはだいぶ安くついたと思う。


P1030876_R

↑よーやくエアコン取り付け完了!!が、しかし、こんな粉塵の中つけたら壊れそうなのでしばらくはお預け。。。(;´Д`)



P1030881_R

↑キッチンは何とか冷蔵庫が入る前に壁の塗装と床の張替は終わった


P1030885_R

↑解体とかサンダーかける時はこんな格好でやってます



P1030877_R

↑台風が近づいていて空はだいぶ荒れ模様


sekaihokkori at 01:20│Comments(2)TrackBack(0)clip!宮古島生活 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by オタマジャクシ   2011年08月31日 17:01
ハロ〜
下町の貴公子オタマジャクシです。
判るかな??(^0^)V
来月お邪魔する者って言えば・・・・
バタバタの時期にスマンね。。。

そろそろウマウマ米を送りまするので宜しくね♪
2. Posted by Toshi   2011年09月08日 00:14
⇒オタマジャクシ
遊べるの楽しみにしとるよー♪
GOODWAVEあたると良いね!
あと、お米ありがとサン(o^∇^o)ノ
助かります!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔