ザンビア

2008年02月10日

ビクトリアフォールズ

 ザンビアにある『ビクトリアフォールズ』の拠点になっている街リビングストーンにやってきた。

ザンビアザンビア 

 

 

 

 

 

 

 ビクトリアフォールズはザンビアとジンバブエの国境に面してる為、どちらの国からでも観れるのだが、ジンバブエの経済は今だ“ハイパーインフレ”という状態の為、面倒臭そうなんでザンビア側から観ることにした。。。

 ジンバブエのインフレは2000年頃から始まり、それ以降毎日のように物価が変動するほど非常に不安定な状態が続いているそうだ、、、

 出回ってる紙幣には“使用期限”なんてモノが設けられていたり、国が定めた公定レートと市場(闇)レートの両替差が数倍もあったりと、、、

 しまいには、世界最高額紙幣“1000億ジンバブエドル札(ゼロが11コ、、)”なんていう、訳の分からない紙幣まで出現しており、はたから見てると有り得ないようなハチャメチャっぷりだったのだ。。。

 旅行者にしてみれば、公共の金融機関や銀行やATM、クレジットカードさえ使わなければ特に問題はないのだが、それが原因で全体的に物資が不足していたり、治安が悪化してたりとの影響もあった。

 自分としては、その状況を実際に“目の当たりにしてみたい”気もしたのだが、直前になってもあまり気乗りしなかった為、お隣の国「ザンビア」へと迂回することにしたのだった。。。。。

 

 でっ、、、肝心のビクトリアフォールズはというと、、、、、

 

ザンビア ビクトリアフォールズザンビア ビクトリアフォールズ

 

 

 

 

 

 

 

 うぷぷっっ。。。。しぶきが凄くて前がよく見えない。。。。。。。

 

 全身パンツまでびっしょり。。。。。。。


 

ザンビア ビクトリアフォールズザンビア ビクトリアフォールズ

 

 

 

 

 

 

 この時期は水の量が多いのか、とにかくしぶきが凄くてあまり前が見えないほどだったが、そのお陰で“虹”は綺麗にクッキリ見えた♪

 虹が水平以上に220度ぐらいまで繋がって見えたのは今まで初めてだった。。。

 さらにタイミングによってはキレイな2重に重なることもあった。。。。。

 「川という全体から個となった水滴達が、風と遊び太陽に共鳴して生まれた虹という名の光の調和」

 この自然現象は、まさに宇宙が織りなす“美”そのものでした・・。

 



sekaihokkori at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!